modelcase

WE HAVE
36years experience
and

3000families

2000workers

***件を超えるオリジナル住宅の事例に学ぶ

三枡建設は1982年以来、山梨県甲府で延べ***件の家づくりに携わってきました。
そのすべてがひとつひとつ施工主と一緒に作り上げてきたオーダーメイドの家ばかり。
家族のあり方、未来の夢、土地の特徴などを生かした家には、これから建てたい施工主たちのヒントが隠されていると思います。
ここで一部の施工事例を紹介させていただきます。

01

connective layout
吹き抜けで家族がつながる家

どこにいても家族の気配を感じる。それぞれ好きなことをしていてもなんだか一緒に空間を共有できる。
家族の笑顔に大切なコミュニケーションを叶えてくれつつ、熱効率の面でも有効な吹き抜けのデザインです。

connective layout
F邸
ゆったりとしたリビングと2階をつなぐ階段の存在で家中に大きなつながりをもたらしています。
室内の白い壁に映画を写したら階段はまるで劇場のシートがわりにも!
1階で暖められた空気も雰囲気も2階とシェア。
connective layout
M邸
リビングをぐるりと囲むように大きく開けた吹き抜けのおかげで2階から差し込む光が1階を明るく照らします。
太陽の恵みあふれる明るさと1階2階で共有できる熱効率の良さが叶えられるスタイルです。
02

open and happy
開放的な窓で自然を楽しむ家

熱効率のいいハイブリッドシステムを導入しているからこそ可能な大開放の空間。
空が見えること、自然が常に窓の外に広がること。
そんな気持ちの良い暮らしを形にしています。

connective layout
connective layout
H邸
できるだけたくさん外に開いたスタイルを形にした家は家中どこでも空が見えるのが開放的です。
さらに窓際にはサンルームを配置し、暖かな日差しを受けてくつろぐ瞬間はまるでリゾートホテルのようです。
connective layout
connective layout
I邸
キッチンと緩やかにつながる小上がりの和室。
大きな窓の外に広がる田園風景がまるで大きな絵のよう。
緑を眺めながら過ごす時間は格別のひと時になります。
03

original details
ディテールまでオリジナルにこだわって作る

オーダーメイドの家づくりだからこそ可能な細部の作り込み。
ちょっとした棚、玄関周りのしつらえなど、素材選びから仕上げまで施工主のイメージを一緒に作り上げていった事例です。

connective layout
connective layout
K邸
木や石、金属といった素材の美しさが際立つシンプルなラインにこだわったエントランスは長い時間を経てさらに味が出てきそうな風格があります。
また、階段脇にしつらえた本棚は空間の良いアクセントとなっていて飾る本やオブジェでガラリと印象が変えられるのも楽しみ。
connective layout
connective layout
N邸
まるでカフェのような素敵なディテールを随所に配置した N 邸。 壁の黒板やラックはオリジナル。
ややレトロなライティングも 個別に手配することでより全体のイメージが完成し、住みごごちだけでなく住みたい家が完成するのです。
04

various generation
世代を超えて住みごごちを形にした家

家と一言でいっても家族の形は様々。小さな子供の成長を見守る家もあれば高齢のご夫婦にとって利便性の高さが求められる家もあります。
間取りはもちろん、機能面まで含めてこれからの人生に寄り添う設計を行なっています。

connective layout
N邸
低めの上がり框と玄関奥の大収納のおかげで煩雑になりがちな玄関周りをスッキリ快適に。様々な世代の利便性を兼ね備えています。
connective layout
H邸
子供達が必ずリビングを通る、そんな自然な家族の交流を形にする階段設計です。
connective layout
K邸
子供達の遊び心を刺激するロフトは成長に合わせて増えてくる物置にもぴったり。